2012年03月10日

博多の古い商店

呉服町から店屋町には古い商店が残っています。
一枚目の青柳商店は大博通り沿いにある古い商店です。
主に洋服や浴衣などを扱っていますが3月末で閉店されてしまう
そうです。品揃えもとても今風とはいえませんが
ちょっと面白いのはキューピー人形がディスプレイされています。
全体に漂う昭和感はレトロ好きの心をくすぐります。
もう一軒は幻住庵近くの酒屋さんでji-anさんから聞いた吉武商店さんです。
古い造りのお店の壁には、昔なつかしい、ホーロー看板がたくさんかけて
あります。以前はこのような造りの町屋商店が多かったのでしょうが
新しく建てかえられたところが多いようです。お店と住居が一緒のところが
多いのでしょう。古い町屋だと生活が不便と言うことで立て替えられるので
しょうが本当に残念です。









同じカテゴリー(街の紹介)の記事画像
東長寺
郷家のラーメン
うきはの吉井町
アイランドシティ中央公園
アイランドシティの人道橋
伊野神社
同じカテゴリー(街の紹介)の記事
 東長寺 (2012-07-21 11:04)
 郷家のラーメン (2012-05-21 21:00)
 うきはの吉井町 (2012-05-16 21:47)
 アイランドシティ中央公園 (2012-05-12 19:21)
 アイランドシティの人道橋 (2012-04-23 19:05)
 伊野神社 (2012-04-06 18:07)

Posted by メドウおじさん at 19:23│Comments(2)街の紹介
この記事へのコメント
私が行ってた頃の店が前とは違いますが
これが立つ前の店です ^^;
青柳 閉店ですか
中学の頃 ここに服をよく買いに行ってました
ココ安かったんですよねー 。。〇
Posted by ji-anji-an at 2012年03月10日 21:14
ji-anさんも、青柳さんのお客さんだったんですね。
きっと地域の皆さんに愛されていたお店だったんでしょうネ。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2012年03月11日 09:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。