スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2012年02月29日

博多町屋館

博多のお櫛田さんの参道横に古民家を移築して博多伝統技を
実演する施設として運営されています。この日は博多織の実演が
なされていました。手織りの機織機のカタン、カタン、という
リズミカルな音も心地よいですが、私は昔ながらの古民家の町屋
作りの家の間取りの方が興味深かったです。天井の高い古民家は
夏は涼しそうですが冬の寒さが気になっていたのですが、聞くと
ころによると囲炉裏やカマドなど直接屋内で火を使うことも多く
意外と暖かいそうです。もっとも屋内で直接火を焚く等、天井の
高い広いスペースのある古民家でなければ出来ない技です。


博多町屋館です



博多織の実演中でした





部屋の中の様子です


  
タグ :博多町屋


Posted by メドウおじさん at 21:00Comments(0)街の紹介

2012年02月27日

大博通り街中博物館2

福岡市はいくつかの外国都市と姉妹都市契約を結んでいます。
そのうち4つの都市のレリーフを埋め込んだ高さ1mほどの
コンクリの円柱が大博通りの交差点に置かれています。
また聖福寺の近くでは聖福寺周辺の古地図が埋め込まれた
記念碑や中国との貿易品の陶器製の動物像のレプリカなどが
設置されています。先般ここの展示物にはテーマ性があまり
感じられないと書きましたが、どうやら博多駅方面から古い順に
福岡市の歴史のトピックを取り上げているようです。







  


Posted by メドウおじさん at 18:15Comments(0)街の紹介

2012年02月24日

コービン

天神の福ビルの裏の通りの路地に喫茶店、コービンはあります。
こじんまりしたつくりのお店ですがアットホームな感じで常連さんも
多いお店です。ここの特徴は手作りのケーキです。オーナーの奥様が
季節の素材をたくみに取り入れたショートケーキは絶品です。
私は天神に出向いた時、時間があれば、必ず寄ってミルクティーと
ケーキのセットを注文しています。










  


Posted by メドウおじさん at 19:46Comments(4)街の紹介

2012年02月22日

おポンプさま

店屋町側の大博通りの歩道に設置されています。説明書きによると
戦争前からあったらしく、近年では博多大渇水のときも貴重な井戸水
として活躍したそうです。双頭の手押しポンプと言うことで珍しい
ものです。道路が拡張される時に撤去の話が出たそうですが住民の
要望でのこされることになったようです。近くの方はおポンプ様と
呼んで親しまれています。


これがおポンプ様です。歩道に設置されています。





  


Posted by メドウおじさん at 13:00Comments(3)街の紹介

2012年02月20日

大博通りは博物館?

博多駅前から築港方面へまっすぐに伸びる大博通りは
片道4車線に10m近くある広い歩道のついた博多の
メーンストリートです。博多駅前から呉服町にかけては
歩道に福岡市の歴史資料や遺跡の出土品のレプリカなどが
多数展示されています。ブロンズ像などの展示はほかでも
よく見かけますが歴史遺跡の展示は珍しいです。
ちょっと残念なのは展示されているテーマがバラバラで
まとまりがないことかもしれません。ですが街歩きには
格好の目標になります。博多だけでなく他の地区でも
あれば面白いと思います。







  


Posted by メドウおじさん at 19:15Comments(0)街の紹介

2012年02月12日

浜男川改修

少し前に浜男川が大改修をしていると聞いていたので様子を
見に行ってきました。3月まで河岸の老朽化のために改修工事を
するようです。確かにここの岸壁は昭和30年代初めに作られて
いますのでもう半世紀たっています。
特に3号線側の岸壁は海の岸壁だったころの面影を残していたので
それがすっかりなくなってしまうのは少し残念ですね。
せめて、昔の海岸線を示す標識が立てられるといいのですが。



画面右の昔の堤防跡も新しくされてしまいそうです。



浜男川と香椎川の合流地点にカモがやってきていました。
  
タグ :浜男川改修


Posted by メドウおじさん at 12:00Comments(0)街の紹介

2012年02月08日

香椎再開発の街の新しいお店・シェFUJIMOTO

再開発の進む香椎駅前ですが再開発地域の東の方に新しい
ケーキのお店が出来ています。以前、アンティークショップの
ペルラさんがご紹介されていました。素敵なステンドガラスが
飾ってありペルラさんで求められたそうです。
私はケーキは香椎参道のANさんがお気に入りですがこちらも
美味しくまた一軒、お気に入りが増えそうです。
お店の名前はシェ・藤本さん、古いお店だけでなくこうした
新しいお店もがんばって欲しいです。





マンションの1Fがお店です。南欧風のインテリアが感じよいです。
  


Posted by メドウおじさん at 17:00Comments(4)街の紹介

2012年02月05日

香椎花壇

香椎花壇は御島にある古い割烹料亭です。以前紹介した
九州文学の重鎮、火野葦平と縁の深い料亭です。
この料亭の前の通り道は昔の海岸線で昭和の20年代は
波打ち際でした。香椎花壇は当時は海を臨む高台に
あった事になります。今も同じ場所にありますが
周囲はかなり変わったようです。お隣にはマンションが
建ち、道路の反対にはURの団地になっています。
香椎花壇には敷居が高くお邪魔したことはないのですが
和風の落ち着いた場所です。
真偽の程がはっきりしないので恐縮なのですがここには
火野葦平がいたずら書きをした暖簾が残っていると聞いた
ことがあります。ここも是非一度入ってみたい場所です。






  
タグ :かしい花壇


Posted by メドウおじさん at 17:57Comments(4)街の紹介

2012年02月02日

久山町

久山町は隣の粕谷町と福岡市に隣接するベッドタウンとして
発展中の町です。町内には田畑や山林が多く残り自然豊かな
町だと思います。町のほぼ中央に町役場があります。今全国の
自治体の中心庁舎にはGPSによる経緯度の測定器が設置されています。
ここ久山町でも玄関脇に設置されています。以前北九州市でも
同じものを見かけました。多分総務省あたりの国策で進めてい
るのでしょう。




  
タグ :久山町


Posted by メドウおじさん at 18:09Comments(0)街の紹介